« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

朝から何をしたら良いか分からない

朝ご飯をしっかり食べて、昼と夜兼用のミネストローネを作って、クッキーを二味作って、ネズミと遊んで…。これから何をしよう。

とりあえず引っ越しが決まったが一月先なので、まだ用意するには早すぎる。心は少し静まった。

図書館でお菓子の本と器の本と赤ちゃんの服の本と、軽ーい小説とを14冊借りるが、11冊は一晩で読み終わってしまった。ベビーニットを編みたくてうずうずしているが、他にすることは沢山探せるだろうに…。

またブログで生活をさらしていった方が良いのか?

最近早寝早起きなので、講師が21時終了予定だと、眠くなってしまうのではないか、と朝から心配。

うん、さらしてはずかしめよう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年金を払ってしまった…。

今までは恥ずかしながら義務が果たせていなかったが、金銭的に余裕が無かったし、年金に否定的な親の影響もあると思う、ちょっと旦那さんの借りてきたお金の本なんかを見ると払った方が良い、と書いてあったので軽い気持ちで払ってしまった。4年前には私名義の銀行口座から勝手に?強制的に?2年分引き落とされてしまっていたらしいので(なかなか国は強引なことをする、びっくりだ)、それを無駄にするのもなんだか勿体無い気もするし…。(得を取って損をする?)

今遡って払える二年分と、これからの一年分も銀行口座からのまとめての引き落としにした。(3800円お得らしい。)これから国がどうなって行くのかは分からないけれど、半分くらいの人が加入しているらしいし(それが高齢者ばかりだったらと考えると怖い)、どうにかなるのでは、と楽観視していた。のが2週間位前で、そうしたら日本の国債のランクがさらに引き下げられたというニュースを聞いて少し怖くなる。が、しばらくは払ってみようかな、と今のところは思っている。

けれど、25年以上払っていないといけない、というのはどうしてなのだろうか?もう少し細かく設定されていると助かるのだが、義務だからそんなことは言っても仕方が無いか。

私は稼ぎが大して無いので扶養に入ろうかどうかも悩んでいるが、私が入ろうとしている組合の扶養は自営業にはあんまり適していないみたいで、消耗品費も交通費も接待交際費も雑費も認められない。フィルムと印画紙を年間50万円使っていても駄目なの?(そんなには使っていないが)仕事に行く時の交通費も認められないの?私の買うデジカメは消耗品なんだけれど…、と疑問だらけ。そうやって個人は諦めを知って行くのだろう…。(アメリカ人みたいに頑張れたら色んな制度が変わるだろうか?)

ネズミは引き続き可愛い。実家ではずっと猫を飼っていたが、自分の意思で飼う初めての哺乳類だ。小さくても哺乳類と言うのは他の類の動物とはちょっと違って、ずっとそばに置いておきたくなる。今入っているのは取手付きの小さなゲージなので、私が移動するたびに一緒に連れて歩いている。今はパソコンを打つ食卓の上、寝るときは枕元に…。頭が良くて動きが早いのも面白い。餌はネズミ用の固形の高カロリーの粒と、あとはくず野菜をあげているのだけれど、好き嫌いがあったり、物によって食べ方が違っていたりして観察していると飽きない。果物は大好き、人参もサツマイモも大好き、カブも白菜も食べる。大根の葉と玉ねぎはそんなでもない。きのこは食べずに割いて遊んでいるようだ。かぼちゃの種もピーナッツも大好物で、殻を器用に齧って食べる。ありとあらゆるくず野菜を放り込んでいるので、野菜の水分で小屋が結露してしまう…。程々にしようと思う。ネズミの糞は黒いというイメージがあったが、野菜を沢山食べさせると色が薄くなるので、何を食べたかばれてしまう。それも面白い。

それと、眠る前に尻尾を体に巻きつけるために何周か回るが、いつも時計回りだ。小さくなって眠るのも可愛い。寝ている間なら少しは触れるので、少しずつでも慣れてくれたらと思う。

今年は1月はまぁまぁ頑張れたのだが、2月に入ってから失速、締め切りが自分で作れないのと、もう一つ自分ではどうにも出来ない事の結果を待っていて、それでそわそわして落ち着かない気持ちでいっぱいになってしまっていた。その結果が今日分かるので、そうしたら少しは落ち着けるだろうか?しかし今日うまく行かなかったら、次は更に一月後、そこでまたうまく行かなかったらその一月後…、の事は考えないようにしよう、キリが無い!

最近はまた少しずつお腹が出て来て、少しずつ太っている様だ。(体重計が無いので分からない。)お酒は飲めるが元々習慣にはなっていなかったし、料理も割と薄味でも平気なので(小学生の頃はお刺身に醤油を付けずにそのまま食べていた)、その点苦労は無いが、甘いものがやめられない、特にクッキーなどの粉菓子!少し我慢しただけで、その後はアーモンドチョコひと箱などの酷い反動が来るので、自分で作ってみることを始めた。この間はかぼちゃクッキー(ナッツとドライフルーツを沢山、チョコも入れて)と、一昨日は夜中にオートミールのクッキー。面倒なのは嫌なので、手で成形する簡単に出来るのにする。自分で作ると砂糖の量や油の量を調整できるので、嬉しい。自分で作ってみて初めて、市販のものの過剰な甘さに気付く。あんことか煮豆もそうだ。最低限の薄味にしている。その分何でも沢山食べてはしまうが、豆だって粉だってレーズンだってナッツだって、そんなに悪いものでは無い筈だ。正々堂々とストレスを溜めずに食べようと思う。

最近料理を本のレシピ通りに作ってみたりするが、それだとしょっぱいことがよくあって、自分の料理の味付けはどの辺が適当なのか悩む。パスタとかはお店のようにしようと思えば、油も生クリームも沢山入れないと駄目だが、自分が食べる分には多少(大いに)塩気が少なくても大丈夫だ。正解が無いから難しい。

ここ数日、今更はこぶねのそとの解説文を書いている。パソコンの前に長時間座っているのが苦手なので、少しずつしか書けない。いつになったら出来るのだろう…?4/4にフォトグラファーズサミットがあるので、そこまでには出来るといいなと思っている。写真集も1000冊しか刷っていないので、この解説は100冊か200冊あればきっと足りるだろうから、製本は手になるのだろうか?単純作業は大好きなので考えるとワクワクするが、今回のはきちんと作ったら頁数が少なくはなさそうなので、製本の仕方を新しく勉強しないと。楽しみ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

確定申告をもう出せた

すっきり。
2匹生き残ったネズミに共食いをさせてそれなりにへこんだが、食べちゃった方の一匹でも十分に可愛かった。いろんな餌を遣ってみて遊んでいる。ピーナッツの殻に突進してかぶったりして激しくて可愛い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あかぎれあんしつ

久々に暗室をしている。一月は沢山撮ったので、ベタ焼きでも丸一日かかる。
ハンドクリームを塗ると写真がベタベタになってしまうので塗れず、小さなあかぎれが育つ。慣れていないので痛い気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんか違う

捨てるために大量に食べ物を買うのはこたえる。普段の食事では滅多なことが無いと食べ物は残さない。
少しずつ買ってきちんと対峙して、じっくり撮影して捨てるのには抵抗はないけれど、今回のは違う。見せかけだけで誰も面白くないかもしれない。まだ間に合うからやめちゃおうかな、全部半分たべちゃおうかな…?
食材を今日だけで5000円も買い込んで、純粋に自分が食べる用のはむぎふぁ~の200円分だけだ。やっぱり何だか違う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひどいのが出来そうだ

お金も手間も時間も掛かっている。それだけか?
やっぱりなまものを使って大きな物をつくるのは難しい。集中力は短時間しか持たない。
今日はチョコレートを沢山食べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぬるぬる

フィギュアや小物たちを、スプレーや筆でひたすら白く塗っている、白と言っても真っ白は嫌いなので、金や赤を下地に塗ってから。夜中に玄関先で小物を並べているのはきっと少し怪しい。
生き餌の行動が可愛すぎる。早速一匹に名前を付けた。旦那さんに叱られると思っていたが、可愛いね、と言われて拍子抜け。
冷蔵庫が内臓だらけ、縁側が白い野菜、チビリビングはきのこ祭りに生き餌、ダイニングの机にはフィギュア、私の部屋は多分小物200種、玄関にはこれから塗るの、玄関先には塗り途中の、家がひどい。
生き餌は放っておいた方がいいに決まってるが、気になるので覗こう。
シンナー臭い作業を延々としていて、子に影響が無いか少し不安。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »