« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

部屋がシーンとして煩い

かまびすしいという言葉を初めて知る、本当に言葉を全然知らない。携帯では変換出来ないが、口が四つも有る、さぞかし喧しいのだろう。(この字はやかましいともかまびすしいとも読む。)
カポーティの短篇集の残りを読んだら、さり気ないなんてとんでもない誤解で、切れ味が良い、刃物ではなくて、ごく薄い上質な紙のような、深い傷を残す、そんな小説だった。もっと読まなくては。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いい曲

下田逸郎/安井かずみ “ねえ踊ろう”

ここへの載せ方が分からない…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

戸井ちゃんに撮ってもらった

ちゃんと写真を撮って貰えるのって、人生で数えるほどしかない。

これはちゃんとなんだろうかな、色々な物が、気持ちが写リ過ぎてしまっている。

ありがとう!!

Photo (家のスキャナでは全部はスキャン出来なかった、繋げ方分からないし…。)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ぼた雪

東京ではあと何年雪が見られるんだろう。良く見ておこう。

実家の居間には東側にも南側にも大きな窓が有って、寒くて仕方が無いのだけれど、スクリーンみたいだから今日は良い。ふと、高速で空へ昇る感じ、有り勝ちだけれど。

片付けをしなければいけない事だらけ。色々な事を中途半端にし過ぎている。ミニ額だって、暗室だって、額装だって、アルバム作りだって、何だって中途半端。酷い有様。

まだレースを片付けている。持ち過ぎ。300本は有る。

フィッシュマンズを聴いていたら、布団に布団カバーを被せる、という作業をするのに4時間掛かる位落ち込んでしまう。普段動ける人には良いが、普段から動けない私には良くない。遠藤賢司なんかを聞いていてもそんなに落ち込まないのに、それとも昨日の気分だけだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まるで冬のような空模様

どうせなら雪が降れば良いのに。いやな空。
予定していた仕事がなくなって、宙ぶらりんで渋谷をうろつく。ハンズではんだごてとチビガスバーナーを買ったものの、他の物には触手が動かない。むげん堂にもチチカカにもはるばる屋にも、全く。
チチカカでかかっていたフィッシュマンズみたいな音が染みたが、私は亡くなってしまった人、というだけで避けて来たので、本人なのか分からなかった。さっきツタヤでベスト盤を借りて聴いているが、違う気がする。店員さんに聞けば良かった。
聴いていたらやはり悲しいような気がして来る。きっと思い込みと空のせい。早く、夜に、なれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

眠れない時に

きっと寝ていない人のことを考えて心を落ち着けるのも良いけれど、きっと眠っている憎らしい人のことを考えるのも、ちょっと面白い。自分のネガティブな感情は、面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

延々と、おかしな夢ばかり

一貫して同じ人が出てくる夢はとても珍しい。

オロチョンが真っ白な白クマの赤ちゃんになっていた。サイズは殆ど変わらないのに、体型が白クマの赤ちゃん、でも顔はオロチョンのまま。腕をモミモミされ激痛。

友達の家に泊めてもらって美味しいご飯を頂きながら、母に個展のお祝いに貰った私には高級な赤ワインでほろ酔い、沢山話す、沢山話を聞く。彼女の部屋は居心地が良い、彼女そのものみたい。結局今日の4時までずっと居た。ずっと話していた。ありがとう。

女二人だとシングルベッドでも全然狭くなくて面白い。布団がいつもより重くて、枕もパンパンで、ギュッと眠れた気がする。

明日は講師なのに、全然そんな気がしていない。用意しなければならないものが沢山有る気がするけれど、手につかない。洗濯物だって途中のまんまだ。

春になったら、暫くしないでいた好きなことをしたい。古着屋さん巡り、古本屋さん巡り、古道具屋さん巡り、古い物だけじゃなくて、ライブ(双葉双一、NGATARI、スパパーン再び)、動物園(レッサーパンダにはキャーキャー言わない)、ワタリウムと森美術館、日光とか牧場とか大島とか小旅行、森で遊ぶ(夏)、川で泳ぐ(夏)、今は忘れていること、まだ思い付かない新しいこと。そう、新しいこと!

今年の冬は働いていなかったせいか、とても長く感じた。春の待ち遠しさが募りに募っていた。もう少し…!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くるくるとっくに終わったのに

寝ちゃいけないような気がして、昔の詩を読んでいる。

また書いてみようかと血迷う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

展示で使ったレースをくるくる巻きながら

私が編んだマフラーを人がしてくれない理由を考えている。

私はしてみているが、別にそんなに悪くないと思うのだけれど。

毛糸を選ぶ時はいちいちほっぺたで肌触りを確かめているし(私は肌が弱くすぐ痒くなる)、編み方もちょっと凝ってみていたりする、逆にそれが良くないのだろうか。

ヨエコの歌は今の私にぴったしかんかんな精神状態をくれる。浸るべき。

うー、マウス持って寝てた…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倉橋ヨエコが聴きたい

眠れないよー、の歌いだしの曲。

背中はぬるく、お尻はごく冷たく、腿もぬるい。要は寒い。けどまだ寝ちゃならない。

どうしようのない気分の時はヨエッコも助けてくれる。

私の白ホリ塗りのテーマ、“夜は自己嫌悪で忙しい~”、ホーリーは今は一緒に歌ってくれないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコンしながらユーチューブでスピッツを

聴いていたら、お気に入りのタイムトラベルが消えていた。前も消えたらしい。また復活してくれると良い!あんなにくねくね動く草野は他には無い。あんなにセクシーなのも。

田舎の生活とか、テクテクとか、うめぼしとか、恋の歌とか、ジュテームとか、若葉とか、夕焼けとか、名前を付けてやるとか…。手当たり次第、自分の好きなのだけ、結局スピッツだけしか聞いていないのだが。追い詰められるとスピッツに逃げる、逆にチェーンスピッツをしていてハッとその状況に気付いたりするのだけれど。

搬出の最中も携帯のチャカチャカした音でさざなみCDを聞いていたら、一時間後にギャラリーの子が仲良しという曲を歌っていた。タイムラグがあって面白い!

〆に俺のすべて!(スピッツ好きにしか分からない!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

搬出なのにまだ大変

テープの剥がし過ぎで指紋が薄くなった気がする、気がするだけだが指先が痛い。教訓、マスキングテープはケチるな!

ソルベントを初めて使って興奮し過ぎて写真に滴り跡が残ってしまった。教訓、興奮しすぎに注意、慎重に!

マイボトルの話を書いてからペットボトルを買ってはいけないような気がしている、紙パックの野菜ジュースばかり飲んでいる。(生野菜350g使用か380g使用かではやっぱり重い方を選んでしまう。)教訓、有言実行、は出来ないのだから有言後ちょと努力!でも有言!

八方美人、までとは言えないが、人当たりが良い、と人に言われ易い、それが誤解を招いたりすることを発見。教訓、人当たり悪そうに出来なさそうだから、徹底的に八方美人を演じろ?どうしよう。あ、ニヤニヤするな!だ。

写真展が終わったら終わったらでなんだかポカーンとしている。今更ミニ額を作るのか?そわそわ、春らしい心持ちになってきた。草野マサムネも毎年春になると動物の心が…、悶々と…、とか言っている、動物から離れることなんか出来やしないんだから、徹底的に動物になれ!ないや、今日は寒いから暖房を入れている。程々の冬ごもりしか出来ない。

私もだけれど、ブログを定期的に読んでいるとあたかもその人を事細かに知っているような気になるけれど、絶対そんな事はない。私がエスカレーターで足首のストレッチをしている事も、欠伸をこらえる度に鼻の穴が大きく膨らむ事もブログでは分からない、錯覚は仕方が無い、錯覚を自覚することが大切。ここには表面的な私しかいない!

高校生から25歳位までは頻繁に詩?ポエム?を書いていたが(読みたい方は日々のこまごまの2じゃない方の最初の方に沢山有ります。←後で確認したらミクシーの日記だった)、ここ最近ずっと書いていなくて、久々に書いたのがヒモパン(横で結ぶのです、男の人からすると横で解くという言い回しになるらしい)にまつわる話、どうなんだろうか。

私をたまに可愛いとか美人だとか間違えて、本当に間違えて書く人がいるのだが、嘘や妄想ではなく、そういう人はきっと近視眼的に相対する言葉が分からない、遠視眼的じゃない、物事を広視野で見られる人、なんだろうと思う。ぼんやりと、大まかに捉えられる人。あ、それでも嬉しいや、いやぁ、すみません…、申し訳無いや、マスカラやめようかな……。自分が近視眼的なので調子に乗れなくて本当に良かったと思う。

書いてみたところで、不安や後ろめたさは消えないよ!

展示期間の間ゴロゴロして肥えたと思ったら、最近食べにくくてまた戻った、つもりが体脂肪率が20%を超えた!でもそれでもう良い気がして来た!片足屈伸と懸垂が出来れば!今年の夏は例年よりもうちょっとばかし泳いでみたい気がする。最近ちょこちょこ泳いでいる夢を見る。水着を買ったりとかが既に、億劫なんだけれど…。

落ち着かないからと言ってミニ額を作ったところで落ち着くわけが無い、ちゃんとしなきゃならない事は後回しにしても駄目なのだ。いつも後手後手。やってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩見十夢氏にアンセリウム

を一輪、頂く。真っ赤でテラテラしたやつ。私は薄緑のアンセリウムをいかがわしく使用済みだったので、指差しニンマリ。色々な人が私にピンポイントな物をくれるのが、愉快だ。
お熱を上げていたのは4年も前のことになり、その頃は若い気がしたが、もうそれなりの年になっているのが面白い。なるほどお髭もいけるものだ。
そう言う私こそ相当良い、年だ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近マスカラをおぼえた

人並みに目がパッチリして面白い。通りで泉さんの描く似顔絵の目も大きかった。
が、よく見ると下まつげにやたら短い一群がある。どうして切ってしまったのだろ。謎。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泉太郎さんのゆるゆる双六

展示を終えて一息ついた所に、丁度上の階で泉さんの双六をするとの噂、細かい事は分からないがとりあえず参加してみる。

泉さんが皆の似顔絵を描き、その顔を即席で作った双六を映像で映し出したのの上に置いて進めていく、説明するのは難しい…、というもの。

まず、似顔絵がおかしい。特徴をとらえ過ぎて、もう性別を超えている。そして双六も次々に内容が書き足されて変化していく、やたらワープできると思ったら振り出しに戻されたり、意味無いじゃん!という動きが多い。

そして参加者も20人位いたので、操作が大変!女性の方が一人で必死に皆の駒を動かしていた。サイコロも手作りで、やたら1ばかり出たり。“えがお”、“奇声”、“たいそう”とか書かれたマスでは、お客さんがするのかと思いきや泉さん自身がするし、“みつめあう”と書かれたマスでは、男の人となら見つめ合えるけれど女の人だと一瞬だし(演出か?)、“マネー”と書かれたマスでは泉さんがポッケからお金を出すのだが1円とか10円とかなので、他の人の駒がそのマスに乗った時、私が100円100円!と言ったら本当に100円になるし…。その緩さが地なのか演出なのかは親しくない私には分からない。

けれど何だか沢山笑ったし、自分の駒には泉さんのサインをもらって帰って来た。

大人の遊びって、質素で贅沢だ!!

帰り際に、「その内仲良くして下さい!好きです!泉さんじゃなくて映像!」と捨て台詞を残して来た。そんなんじゃ仲良くしてはもらえなそう。

私の隣に座っていた、私と誕生日が同じ人が一番に上がって、双六を獲得していたけれど、大きくて普通の人ではコレクションしにくそう…。どうするのか、ちょっと気になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

個展終了しました!

お越しいただいた方々、有難うございました!

沢山の方に色々な事をうかがって、これからの展示や制作の糧になりました。

準備期間をうまく作れず、迷いの有る展示になりましたが、昨年の秋の怒涛の展示をかえりみつつ少しずつ改善して展示していけたらと思っています。

トークショーも得意不得意が分かり、もう頭を真っ白にせずに話せるような気もしなくもありません…。

一月は私にとっては非常に長く、何をしていても浮ついた気分でいましたが、終わった今とてもすっきりと晴れやかな気分でいます。これから暫くは制作をやっと、しようと思っています。

それから、GWの展示もきちんとしないとなぁ…。と思います。展示方法ではなく、新作をとにかく沢山作りたいです。

貴重な経験を、有難うございました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日最終日です!

一月はあまりに長く、展示期間中何事も手につかず、浮ついた気持ちで暮らしていましたが、今日でそれも終わり!!

個展って満を持してするものだと思っていましたが、大した準備期間も決心も無く流れるようにした個展なので、させて頂いているのには本当に感謝ですが、私としてはとても中途半端なものになってしまったと感じています。

今回の展示の問題点を糧に次回に活かして、より良い展示を出来るように、もう少し思慮深く、やって行こうと思います。でも、中国、韓国、パリ、ハンガリーでの展示、全ての経験が少しずつ活きているのを感じているので、もっと上手くなれる、という確信もあります。(上手く、というのは違うのかもしれない、したいことがちゃんと出来る、と言う事かも知れません。)今は恥を曝しているような、そんな気分もありますが、恥ずかしい思いをして成長したいと思います。色々アドバイスを頂いた皆様、有難うございました!!

今日はそんなに遅刻をしてはいけない…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お越し頂いた方ありがとうございました!

今日は緊張をせず沢山話せました。質問考えて頂いた方ありがとうございました!!
楽しかったし、自分を少しは見直せた気がします。
好きな人に沢山来ていただいたのに、バタバタしていて話せませんでした…。またお会い出来ますよう!
何より、飯沢さん有り難うございました。キノコ的な物とそうでない物の分類、気になる…。
好きな食べ物を聞かれたので、アジア料理などと答えたら、マイタイというギャラリー裏のタイ料理屋さんで打ち上げ的なものをして頂きました。付け合わせの野菜が白鳥(?)になっていてとても可愛かったので、調子に乗って付け合わせの大きな人参を食べていたら、食べてはならないような気がする味がしなくもなかったのですが、きっと気のせいだろうということにします…。料理はしっかり味で大満足でした。
今日お昼に展示に来て頂いた方、おらずにすみませんでした。気が弱くて駄目でした。明日こそは…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

びっくりついでに

おでこをトイレのドアノブに強打した。動揺し過ぎだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

びっくりすることがあって

びっくりし過ぎて悪寒、なのか、貧血みたいに体の表皮だけ冷たい感じがおさまらない。
びっくりはよくするが、こうなったのは初めてで面白い、いや、面白いことがあった訳じゃないんだけれど…。
しかしびっくりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中学校のチャイムと

高らかな口笛と、傘をカツカツつく音。
晴れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半月ぶりにアパートに居る。

久々に来たら、流しの排水口のゴムの蓋の隙間から、人参の葉が伸びていた。春らしい若緑が愛らしい。でも育てるべきか無視して捨てるべきかは悩む。
豆入りのお茶をガラスのポットで淹れたら、豆があっぷあっぷしてちょっと申し訳無い気分になる。豆を擬人化してしまう。カモミールの花芯もあっぷあっぷするが、あれには顔はついていなかった。
ギャラリーに3日連続で居て、その間にそれぞれ違う人の家に二晩泊まったら、さすがに人疲れしてしまった。今日は出ない、アパートでぼんやりする、今日来て下さった方ごめんなさい!
3度寝くらいしたら、見る夢がどんどん草臥れる夢になっていく。巨大なマンションに住んでいて、自分の部屋を忘れてしまって、人の部屋(殆ど空いている)を開けては侵入し、何十部屋開けても結局分からない。人の飼い猫に見つめられた時はほっこりしたが、なんともやましい気分。(簡単に分析出来る夢だ。)
明日は皆さんに質問を書いて頂いて、それに答えてみようと思います。私を困らせてみて下さい!
隣の空き地が耕されて雑草がなくなってから、雀もヒヨドリもシジュウカラも鳴かない。とても静かで寂しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立て続けに偶然

人に会う。立て続けに会うとそれが必然のように感じるから面白い。最近は偶然でもそうでなくても、人に沢山会うし、話すし、飲んでいる。精神的にも肉体的にも成長が遅いのを自覚しているが、今更お酒の楽しみを知る。下手に飲めちゃうから厄介だ、マイボトルにズブロウフカを忍ばせたい、そんな気分。ロシア人みたいに…。
個展はあと3日、土曜日も飲むぞ!と意気込まずに、どんな話をするか、とか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酔いどれ寅さん

昨日の夕方展示に来てくれた森口さんと武さんと、ギャラリーで飲み、その後豚やさんで飲み、武さんの家で寝るまで飲み、朝起きて寅さん二本立てでほうれん草カレーとともに飲み…。
昨晩は森口さんとエロい素材について延々と話し、撮りたいものが沢山有るのを思い出し、今朝は寅さんの人情味にほっこりし、あったかい写真を撮りたい気分になる。森口さんの絵を実写にする話、女の子は誰が良いか考えておこう。
南向きの日当たりの良い部屋で帰り惜しむ、良い大人の甘い時間、心が肥えた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怖くて入れない…

と、昨日たまたま隣のギャラリーに用事があっていらした高橋ヨーコさんに言われた。

高橋さんは暫く、ギャラリーのドアの所から見て下さったが、結局一歩も踏みいれては頂けなかった、たまにあるけれど、高橋さんがそうだとは、可笑しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレンタインパーティーで知り合った女の子に軽い恋をした

その子のミクシーを読んでいたら、もっとごく私的な、日々の事を書いた方が自分に面白いのではないかと思うに至る。

バレンタインデーにはギャラリーのマネージャーの人(年下女子)にチョコレートをあげたのだけれど、その人にあげたのに、皆の物にされてしまうのがちょっと切ない。前クリスマスの時にも無印の商業戦略に引っ掛かって、お菓子だのお茶だのを渡したら、数日後隣のギャラリーの人がそのクッキーを食べていた。一人でゆっくり食べてくれてもいいのに。別に恋をしている訳でもないのに、その人にとてもお世話になっている気がしていて、その気持ちが一方的な物できっと本人は私にそんな気持ちがあるのを知らないのだろう、んー。そんなこんなで私はそのチョコレートは食べなかった。

個展が始まってすぐの頃、あまりにも人が来なくてすることも無く暇に耐えかねて、下の本屋さんでカポーティ短篇集というのを買った。本当はもっとオーソドックスなのを読みたかったのだが、お洒落本屋さんなので読み物は選べるほど無かった。ギャラリーのマニジャーはカポーティ良いですよね、と言っていたが、私はいかにも読んでます!というガツン、としたやつが好きなので、きっと本を読むことが少ないからだろうけれども、こういうそよ風のようなさりげない小説はどうも…。お酒は普段はあんまり飲まないけれど、飲む時はワイン、梅酒、ウォッカなどを選ぶのにも、普段はユニクロばっかりだけれど、何かの時には派手な古着を着るのとか、そういうのに似ているんだろうな、と。

たまに好きになれそうな女の子に会えるのが嬉しい。私の好きな女の子は福岡や名古屋に住んでいるが、今度会った子は高円寺に住んでいる。私が写真の素材に使っていたペルーかどこかの人形のブローチをしていたり、フクロウが好きだったり(私は他の鳥も好きだが)、高円寺の同じ古着屋さんを好きだったり、そういう時は本当に恋!みたいな衝撃がある。デートしたい。にやにやしたい。

私の事をもっと知りたいと人に言われたが、ブログ読んでくれれば大体分かるだろ、身の周りの事にしか興味を抱けない、そうでもないな、たまに世界にも思念を飛ばしているや、頭の中だけではどうにか楽しめる、けれど出不精でものぐさな、ウジウジ悶々とばかりしている、そんな人間です。私が私を見たら、面倒臭い、と思うに違いない。(ごめんなさいよ!)それにジンガロという馬術オペラに誘っていただいたけれど、ちょっと面白そうだけれど、チケットの値段が、私の金銭感覚からは懸け離れている。私には写真のお財布と、それ以外のお財布があって、10倍くらい違う。フィルムを買ったり、印画紙を買ったりで、一日に3、4万円払っても何とも思わないけれど、それが服だったり、飲み代だったりすると、十分の一でも凹む。新幹線よりも夜行バスだし、ホテルもユースだし、たぶんそういうのは堅気の人には良く分からんのではないか。ちょっと一つの項目を写真のお財布の方に移し替えれば良いのだろうが、それは出来ない算段だ。だからって御馳走になるのも何だか違って。

普段有名人と接していると、ブログにカメラが壊れたと書いたら幾つもカメラを貰って、超高級機種も貰って、でも使い方が分からないからそのままにしている、なんて話をよく聞いてしまい、自分が芸能人?とにかくファンから物を貰ったら何が欲しいか?という妄想をする。(妄想の自由!)過保護な親も私がみすぼらしいのを見かねて、やれ靴を買ってやるだの、服を買ってやるだの言うのだが、私はそれだったら他に欲しいものが有るのです!色評価用蛍光灯、120の160VC、印画紙、現像液、ビジュアルの古本、変な置物、そんなんが良い。あ、風呂も欲しいけれど…。アクセサリーは同じのをずっとしている方が心地よいし、靴だって春夏秋の3シーズンはクロックスで良い。あ、ノートパソコンと28-70のf2.8レンズが欲しい!!(本気じゃないです、妄想ですよ。)と、ご本人に直接伝えれば良いのに!

私が今個展をしているギャラリーの上の階で展示をしている小林亮平氏の漫画がヤバいです、そんなゲスな言い方が良い。既存の漫画のセリフを書き換えているのですが、酷い…。イメージの泥沼に投げられたみたいな…。1000円です。買った人は絶対得をします。あれを得と言わずなんて言ったらいいのだ、起きて落ち込む位の夢が見れる気がします。私が宣伝をしてもしょうがないのだけれど、是非とも!!

花粉が飛んでいるけれど、日も長いし、暖かいので、これからちょっとずつ行動出来るような気がしている。最近人間の行動を何でもかんでも動物に照らし合わせて考えているけれど、冬ごもりするのはごく自然なことだと思う。私は間違っちゃいないわ。東京に居ると自分が怠けているような錯覚に陥るけれど、本当にこれは錯覚だと思う、世界的に考えれば全くそんなことない。自分を正当化、とかそんな事じゃなくて、実際にそう。ベトナムの現地発のツアーに参加したときに、西洋の人達と同じテーブルで昼御飯を食べて、その時に仕事について話して、良い大人たちは週40時間働く、なんて、フランス人のフニャフニャした芯の無い英語を話す男性は35時間、と言っていた、けれど私はその時週60時間とか働いていて、可笑しな目で見られた、けれど実際に日本人はそれくらい働いているし、そうでないと怠けていると思われたり、可笑しい。私が激しく働いていたのは2年弱だったけれど、休みの日には休む事しか出来なかった。失業の問題、日本に限って言えば、残業を減らしてその分で新たに雇用すれば…、なんて私はそんなことを言うような人では無いような気が、ついでに給付金なんか要らん、馬鹿か!とか…。物事をまどろっこしくしたりして、それに時間を費やして、それでサービス業が、旅行でいろんな国に言ったけれど、マーケットを見掛けない国って今まで無いな、個々の商店ではなくて、色んな所に市が立っている。いつから無くなったんだろうか。

経済成長なんかしない方が先進国だと、その言い方もおかしい、先に進むって、その先には何があるんだろう。ヤノマミは本当に楽しそう、楽しく暮らすには人が増え過ぎた。動物は少なくなると保護されるが、増えすぎると間引きされる、変なの、地球上で一番間引きされるべきは人間なのに。そんな話、この間NHKの星新一の映像でやっていた、快適に暮らすために、無差別に公平に選ばれた人間が間引きされるの。中国の一人っ子政策、最初はどうかな、と疑念を抱いていたけれど、今は、過激だけれどそうするのが仕方が無いが賢明だ、と思う。精子が弱っている話とか、もう十分過ぎるんだ。

あー、やっぱりノートPCは要らないのかな、今まで作られたものをずっと使っていくのが良いんだろ。向上心の方向を見誤るとローマの政治みたいになっちゃう。私に出来る事は、撮る写真の本数をちょっと減らす、か。

不思議なのだけれど、何でマイボトルが流行らないのか?最近知った言葉、エコミーハー、私はそれでもいいや。エビアンなんて、たかが水なのに、人間は何様!!私の流行りは濾過した水道水に、ハチミツにレモン、それで美味しい。やりだすときっとキリが無いし、私は写真をしていてそれは環境には悪い事は承知でも止められないので、って、こんな話じゃなくて…。

最近知り合いの人が亡くなって、あまりにも若くてきれいな顔をしていたので、ミイラと一緒に暮らす文化を羨んでしまった。ローズインタイドランドで、主人公の女の子はオーバードーズで死んでしまったお父さんのミイラ?蝋で固めたのと一緒に暮らしていくことになるのだが、(お父さんの昔の恋人にそうして貰った)、愛しい人はきっとミイラになっても蝋固めになっても(ホルマリン漬けはあんまりかな)、愛しい人のままに違いない。テレビで見てすっかり詳細は忘れてしまったのだけれど(歴史が大の苦手で偏差値は40位にしかならなかった、それなりに努力しているつもりでいたのに)、インカか?その辺で家族のミイラを家に置いて一緒に暮らし、髪をとかしたり、服を着せかえたり、そんな事をして世話していたらしいが、その方が楽な気持でいられそうだ。(日本の湿度の高い気候はきっとそれを許さずカビなんかを生やしたりするから駄目だろうけど。)年相応で亡くなった人にはそんな事をしなくても気持ちが残る事はなさそうだが、あんなに若くてきれいな人を、燃やしちゃうなんて逆に変な感じがする。私は昔から愛猫を剥製にする妄想をしているのだけれど、アムステルダムの猫博物館に顔だけ剥製で体はペチャンコの敷物になっている猫を見て気持ちが少し揺らいだが、それでもそうしたい気持ちは可笑しくはないと思う。(オロチョンは今の寝ポーズが最高だ!!)

高円寺の彼女!ジンガロ誘ってくれた彼!暇に乗じて脳が動く、ありがと!!いい加減暗室の掃除しよう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もそぞろします!

去年のGWにしたアパートでの展示、またしたいと思っています。

今年もGWにするつもりです。

展示を馬鹿みたいにしているけれど(年10回とか絶対おかしい…)、自分のしたい事だけをする機会はなかなか無いので、すればするほどもどかしさが募っていくのです。

それに締切作らないと猫の耳の後ろの匂いを嗅ぎ回ったり、お尻を叩き続けたり(これは喜ぶ)してばっかりいるので、猫依存を振り切るためにも…。

新作作るぞ~!(個展が終わった後…。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色々の

叶わない事や叶えちゃならない事は、妄想してぐっと我慢、暫くの間は何とか抑えがきく、また浮かび上がったらぐっと。
貴田さんと飲んで大人はちぃとつまらない、と言う話。
30分前からの胸のつかえ、後どれ位で治まってくれるんだか、今出ている脳内物質は一体何だ?
さぁ、ぐっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風がぬるい

春!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2/21 18時より 飯沢耕太郎さんとトークショーします!

多分前回よりかは話せると思います。

是非とも!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘れたくない

お父様の赤ちゃんにするようなキス

子供ちゃん達のいつもと変わらないいい子のルーティーンのキス

奥さまの結婚式以来の人前での長いキス

全部最後のキス

そんな素敵なキスを貰ったらきっと

この世に未練たらたらに違いないのに

酷だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い出した

畑さんが撮った映画、『ハムスターの空』で授業中におしゃべりしていて、先生にチョークかなんかを投げられるシーンか、そんなような気がする。映画に残ってるなんて、ニクイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冗談とか嘘だったら良いのに

明日は大学のサークルの先輩の告別式だ。

ちゃらちゃら見せている人で、ついてもつかなくても良いような嘘をついてみたり、くだらない下ネタを言って後輩を困らせたり、それでいて笑う時は照れくさそうで、子供みたいに悪戯な人だった。

今度だってしょうもない嘘だったら良いのに、と思うけれど、聞いたのは違う人からだ、その人も同じ位しょうもない嘘をつく人だから、でもこんな悪い嘘は、吐いてくれたら良いのに。

どうしてか、その人が「痛ってぇ…」と言っている顔と声色が、状況は全然憶えていないのに、しっかり思い出せる。下らない冗談ばかり言っているから神様は彼を懲らしめたのか、そんなに目くじら立てるような事はしてないのに。

暫くは輪廻転生を信じます、どうかまたやんちゃな男の子になってくれますよう。冥福なんか祈りません、あっという間に生まれ変わりますよう!どうかまた幸せになりますよう!!

いやだ、本当に嘘なら良いのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近気になることのメモ

非電化家電、特に冷蔵庫と、ES細胞で自分の神経まで無くなってしまった歯を再生出来る日は何時になるかということ。突然聞かれても思い付けない。

ホッキョクグマの将来。(グリズリーの中に遺伝子は残る。)中国の色んな都市の都会化。(北京は東京以上にグレーでつまらない。)方言の喪失。(特に沖縄)日本の農業の将来、地産地消の明るい未来。種無しの果物。ひと夏エアコンの使用を禁止したらどれだけ東京は涼しくなるか。錦花鳥、マーモセット、陸ガメ、子蛇などのいる生活。ヴェネチアの海面上昇対策。(ツバルとキリバスも。)肉を食べることについて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日トークショーです。ギャラリーで19時からです!!

人が来てくれるのかやきもき。今日はミニ額を作る。明日売ることが出来ると嬉しい。あとベタ焼きをやたらめったら切った小袋も作ったが、これも売って良いのか分からない。手間と時間は相当掛かっているのに、今一冴えない。駄菓子屋みたいに小さな物を色々売りたい…。そういうのが好きだが、写真では無理だ、元手が掛かり過ぎる。

暇を持て余し一週間も前からそわそわしているが、そわそわしたところで何もしない。父が録画したプラネットアースを延々と見ていたりする。それと猫の尻を追いかけ回してばかり。仕事をしなさ過ぎて、仕事の感覚が全然思い出せない。このままズルズルと何処へ落ち込むのだろう…。全て冬のせいにしてしまいたい。(夏には夏のせいにせず、正々堂々と遊べる。)私の適職って何だろう。と、考えるのがきっと10年位遅いのだ。今日はグチグチするから、もう止めた方が良い。人並みの服が欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木蓮

西日暮里から帰る途中の道に、毎年楽しみにしている木蓮の花がある。最寄り駅は町屋で、西日暮里を使う時は千代田線の終電が無くなってしまった時だけだから、終電になるような仕事をしていない最近は、人と飲んだ日以外は殆ど通らない。しかも、ごく最近は人とも殆ど飲まないのだから、この前いつ通ったか思い出せない。ただ年末に、もうすでに蕾が準備を始めているのだけは確認している。いつ咲くのだろう、咲いている間にその道を通る事はあるのだろうか。そのためだけに人と飲むのは本末転倒だろうか。しかしものぐさだ。

夜の白々としたロータリーに、クリームの大きな木蓮、排気ガスにまみれて、甘い香、嗅ぎたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2/4

16時頃から20時まで居ます。額装の作業をしているのできっとアタフタしています。

今日の夢はウェストが細くなっているというのと、服が沢山有るというの。シンプルに現実の逆。起きて腹周りに手をあて残念がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青ナマコにアザラシの顔

アザラシの顔までナマコの質感、大きさもナマコ、でもアザラシの顔はたるたるに肥えている。宇宙空間で死んでしまったそれを見つけて、解剖する夢。

最近前に買って放っておいた英語の短文集を読み始めたら、女は狡猾で非情、男は純粋で煮え切らず、読んでいて複雑な気分。ただの短文集なのに。振られたばかりの受験生にはきっと酷。

最近周りに早稲田の一文、もしくは文学部の人がわらわら居る。中国文学専修でなかったら卒業出来たのか、と今でも考える。(今でも大学の時の気まずい気分の夢を見る。)でも中国語をちょっとしたおかげで、ハンガリーで道に迷っても、中華料理屋に入れば教えてくれるし、フランス語が分からなくても中華の色々なおかずを買える。きっと世界中でそうだろう。便利だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2/21トークショーをします!+個展の詳細

仲良しの飯沢耕太郎さんとトークショーをします!!

一方的に仲良しだと思っていますが、飯沢さんのコラージュを見て、蛾の体のフワフワとか、きのこのヒダヒダとか、好みが近い事は確認済みです!

ひとつぼ展の審査員をして頂き、新世紀の佳作にも選んで頂き、私が昨年出展させて頂いた韓国での写真展のキュレーターでもあり、飯沢さんの授業のゲストにも呼んで頂き、私の写真も持って頂いてます。

今度こそ緊張せずにベラベラと話せると思いますので、前回いらした方も変わりようを見て下さい!!(と書いて話せなかったら元も子も…)

2/21 18:00~

恵比寿 G/Pギャラリーです。

先着20名となっていますが、部屋に入れる人数ということですので、皆さんお誘い合わせの上お越し下さい!(もし沢山の方にご来場いただきますと、椅子取りゲームをしていく羽目になります事をご了承下さい。)

宜しくお願いします!!

1/23-2/22 12:00 - 20:00 (月休)

東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 2F
TEL/FAX: 03 5422 9331

ギャラリーの地図 http://www.gptokyo.jp/contact/index.php 

奥まっていて探しにくいので、迷う事前提で地図をしっかりご覧になってお越し下さい。

唯一の目印は、ギャラリーのある通りの電信柱に、ナディッフへの行き方の広告が貼ってあります。同じビルなので注意深くお探し下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もうすぐミニ額ここで売ります!!

新作が出来たので、新作のを作っています。

人気の写真がすぐに売れてしまっていたので、いくつか同じ写真のを作ります。

また写真をアップしますので是非とも宜しくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »